UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 お歳暮 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ガス機関銃 ヘッケラーアンドコッホ Lisensed 遊戯銃 9×19mm ガスマシンガン 特殊部隊 ドイツ警察 LE ユニバーサルマシンピストル ドルフロ 17397円 UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ユニバーサルマシンピストル ヘッケラーアンドコッホ LE 特殊部隊 ドイツ警察 9×19mm ドルフロ Lisensed ガスマシンガン ガス機関銃 遊戯銃 ホビー サバイバルゲーム・トイガン エアガン UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 お歳暮 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ガス機関銃 ヘッケラーアンドコッホ Lisensed 遊戯銃 9×19mm ガスマシンガン 特殊部隊 ドイツ警察 LE ユニバーサルマシンピストル ドルフロ UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ,/malformation4271272.html,ユニバーサルマシンピストル,HK,UMP9,特殊部隊,DX,ヘッケラーアンドコッホ,iasis.jp,VFC,ヘッケラーコッホ,LE,ドルフロ,公認ライセンス製品,JP.ver,遊戯銃,ドイツ警察,9×19mm,ウマレックス,ガスマシンガン,ガスブローバック,17397円,HecklerKoch,UMAREX,ガス機関銃,Lisensed,ホビー , サバイバルゲーム・トイガン , エアガン UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ,/malformation4271272.html,ユニバーサルマシンピストル,HK,UMP9,特殊部隊,DX,ヘッケラーアンドコッホ,iasis.jp,VFC,ヘッケラーコッホ,LE,ドルフロ,公認ライセンス製品,JP.ver,遊戯銃,ドイツ警察,9×19mm,ウマレックス,ガスマシンガン,ガスブローバック,17397円,HecklerKoch,UMAREX,ガス機関銃,Lisensed,ホビー , サバイバルゲーム・トイガン , エアガン 17397円 UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ユニバーサルマシンピストル ヘッケラーアンドコッホ LE 特殊部隊 ドイツ警察 9×19mm ドルフロ Lisensed ガスマシンガン ガス機関銃 遊戯銃 ホビー サバイバルゲーム・トイガン エアガン

UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 お歳暮 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ガス機関銃 ヘッケラーアンドコッホ Lisensed 遊戯銃 新作入荷!! 9×19mm ガスマシンガン 特殊部隊 ドイツ警察 LE ユニバーサルマシンピストル ドルフロ

UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ユニバーサルマシンピストル ヘッケラーアンドコッホ LE 特殊部隊 ドイツ警察 9×19mm ドルフロ Lisensed ガスマシンガン ガス機関銃 遊戯銃

17397円

UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ユニバーサルマシンピストル ヘッケラーアンドコッホ LE 特殊部隊 ドイツ警察 9×19mm ドルフロ Lisensed ガスマシンガン ガス機関銃 遊戯銃









VFC ウマレックス HecklerKoch

UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ

様々な銃器メーカーのライセンスを保有するドイツの企業「UMAREX(ウマレックス)」ブランドより、Heckler&Koch社公認のエアソフトガンが登場。「H&K UMP9 DX GBBR」です。

UMPシリーズは、同社を代表するSMG(サブマシンガン) MP5の後続モデル。構造が複雑で価格が高く、野戦用として軍隊が大量配備するのには不適であったMP5の欠点を補う形で開発されました。MP5がG3ライフルベースであるのに対し、こちらは並行して設計されていたアサルトライフル G36に近い仕様となっています。

作動方式をシンプルブローバックへ、外装をポリマー樹脂に変更したことで安価かつ野外での使用にも適し、折りたたみストックによって携行性もアップ。

同シリーズでは.45ACP弾を使用するUMP45が有名ですが、こちらはよりベーシックな9×19mm弾を使用する後発型。主な操作はMP5とほとんど変わらず、ボルトストップレバーの追加によって装填時の複雑な動作が不要になりました。

そんなUMP9をガスブローバックガンで再現。本製品の製造は、台湾の高級エアソフトガンメーカー「VFC」が担当。ポリマー主体の外装による高い機動性と、コストパフォーマンスを実銃同様に実現しています。正規ライセンス品ということで、もちろんリアル刻印仕様。

マガジンの装弾数は、リアルカウントの30発となります。マガジンはUMP45のストレートマガジンとも互換性あり。4枚のモジュラーレールはお好みで付け外しOK。

ガスガンの詳細

全長約450~692mm
インナーバレル長約183mm
重量(マガジン/レール4枚込)約2.2kg
機構セーフ/セミオート/2バースト/フルオート
パワーソースHFC134aガス、他
装弾数30発
付属品説明書、BBローダー、モジュラーレール4枚
対象年齢18歳以上

ディテールにこだわったリアルなデザインが玄人も唸らせる台湾のトイガンメーカー。

数々の実銃メーカーからライセンスを受けた製品を展開していることで知られ、HK、コルト、グロックなどのモデルは日本でも高い人気を誇ります。

動作においても電動ガン、ガスガンともにアグレッシブかつ安定した性能で実戦(ゲーム)にも大活躍。


[ベガフォースカンパニー/vfc]
ベガフォースカンパニーの商品一覧[1117][d06141111111311170000][00VFC] VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ユニバーサルマシンピストル ヘッケラーアンドコッホ LE 特殊部隊 ドイツ警察 9×19mm ドルフロ Lisensed ガスマシンガン ガス機関銃 遊戯銃

※製品の仕様、外観はメーカーより予告なく変更されますので、気になる点や、詳細はメールで別途お問合わせください。PC・モニタの環境で色が実物と多少異なる場合があります。布製品などは個体差があり、寸法に誤差が多少ありますので、ご了承くださいませ。


エアガン・パーツ > ガン本体 > ガスガン > ガスマシンガン
取り扱いブランド > 《ハ》取扱いブランド > ベガフォースカンパニー
新着アイテム > 新着アイテム 2021年 > 11月 新入荷

[VFC]
エアガン・パーツ [ガン本体/ガスガン/ガスマシンガン]

UMPシリーズの9mmモデルをHK社公認でモデルアップ UMAREX ガスブローバック HK UMP9 DX 公認ライセンス製品 JP.ver VFC ウマレックス HecklerKoch ヘッケラーコッホ ユニバーサルマシンピストル ヘッケラーアンドコッホ LE 特殊部隊 ドイツ警察 9×19mm ドルフロ Lisensed ガスマシンガン ガス機関銃 遊戯銃

エディターズチョイス

モルドビア共和国:地域とコード番号、人口、生活水準、共和国の歴史、平均給与および年金

モルドビア共和国はロシア連邦の構成機関であり、その地域はヴォルガ連邦管区の一部であり、ヴォルガ - ヴィヤトカ経済圏の一部でもあります。 今日はこの地域をもっと詳しく調べ、その歴史を掘り下げ、気候と魅力、開発計画、平均賃金と老齢年金の水準、そしてモルドビア地域の数(自動車コード)について学びます。 地理:タイムゾーンと気候条件 共和国は東ヨーロッパ平野の一部を占めています。 それはロシア連邦の以下の主題との境界を持っています。 ニジニノヴゴロド地域 - 北。 チュヴァシ - 北東。 ウリヤノフスク地方 - 東。 ペンザ - 南。 リャザン地方 - 西。 モルドビアの地域は26000平方キロメートル以上の面積をカバーしています。 首都のSaranskに加えて、共和国には共和党にとって重要な2つの都市、KovylkinoとRuzayevkaが含まれています。 この地域は温暖な大陸性気候です。 救済の障害物がないため、この地域は南部と北部の両方の空気質量の影響を受けます。 これは順番に、平均気温に影響を与えます:それは季節の間にかなり変わることができます。 例えば、冬は+ 4 ... - 27℃の範囲で、夏は+ 17 ... + 31℃の範囲内で過ごすことができます。 共和国は、MSK(+3:00)と国際標準で指定されているタイムゾーンにあります。 動植物 モルドビアの地域では、豊富な動植

興味深い記事

推奨されます

人気の投稿

インフレと闘う必要がありますか? 単純言語でのインフレとは