リンパマッサージサロン・イアシス
TEL:0721-26-3100

仲田サクの語りたい放題
HOME > 語りたい放題(第4話目)

心身整流創始者・仲田サクの「語りたい放題」

大阪府の南部に位置して、金剛葛城山脈の麓 河内平野。自然もまだ多く残る中で新旧混然の市、富田林と言っても知らない人が多いでしょうね。河内音頭とPLの花火、日本史的にも古く 、大和民族の発生地の一つで大阪府の唯一の村:千早赤阪村もこの富田林に隣接しています。この地に移り来て18年この地で生まれ育ったが心身整流!サクのひとり言へようこそ何が飛び出てくるのか、何を言い出すのか、なんでもOKのこの部屋にようこそ!兵庫県で産湯 、大阪育ち、今は河内のおばちゃん・・・。関西人らしく、要らぬお世話好き、何かお役に立てれば幸いです。

第4話目・予防2

人も自然の一部、言われれば誰もが少し考えれば理解できる事なのですが、どこかで忘れ、傲慢に満ちてきているように思われてなりません。環境汚染・環境破壊を感じているのだけれども、自分は蚊帳の外で簡単便利な生活が止められない。なのに、自然環境は素晴らしいものであるべきと考えていませんか?

自然3大要素の空気・水・大地は循環で成り立っていて、法則として連鎖しています。この事を私達は心して知ることで自己のライフスタイル(生活・思考)を見直せます。ここで初めて、エコライフ・エコロジー・スローライフ・スローフードなど言葉は色々ですが、豊かな環境への足がかりとなるのです。曳いては、健康に、精神感性の豊かさに繋がっていきます。このようなお話をすると、必ず自分ひとりがしても…と、または社会が、お金が、手間が(時間)と尻込みされますが、貴方の価値は?

私の人生は私だけのもの…本当にそうでしょうか?一人の存在は地球にも宇宙にも匹敵すると感じたことは、ありませんか?例えば、自分やまたは愛する家族・友人が病や事故や困難や苦難の中、「人は人、我は我」と割り切れますか?一人を中心とした最小社会とは感じませんか?自分を含む家族、周りが最小社会で精神世界に影響を与え、関与し連鎖をおこします。全ての自然と社会とが繋がっていると知り、感じて頂きたいと願います。

地球にも、命があり生命に溢れています。人間もその一部であり、連鎖で繋がっているのです。一人の気づきが世界と繋がり連鎖をおこします。大きな世界や自然をどうこうするのではなく、ひとりのライフ(生活・思考)から始まる事を知って頂きたいのです。人間のみが思考し行動をおこし、求める事も、心を尽くす事も出来る存在・素晴らしい存在なのですから。その為に生まれて来たのですから、個々の自己実現を通して社会へ返す為に生を全うしていくべきではないでしょうか。

生を全うするにあたり、私たち人間は原罪を持って生まれてきています。食べ物です。生きる為に食べます。その食べ物は全てに命があります。米・麦・野菜・魚・肉…すべて命を頂いて、私たち人間は生かされ生きています。凄い存在です。

他者の命で、己の生命を存続させている又許されている。この原罪を認識する事はとても大切な事なのです。命に感謝し、大切に思い扱えます。そのことで健康な体と心の栄養となります。

食は多くある予防の第1儀。これをなくして健康は有り得ません。しかし現代はどうでしょう?化学剤の氾濫、それを感じなくなっていく感性の怖さ、慣れの怖さ、無知を誇る怖さ、時を経て健康に影響します。 「健康は失ってみて健康の意味を知る」と云いますがほんとにそれでいいのでしょうか?

生命在る物はすべて有機質です。もちろん人間も。見分け方は、有機質は命がなくなると腐り、土に返ります。世界には亡くなると土葬にされる所ありますが腐りにくくなっているそうです。又鳥葬という弔い方は亡くなられた方の身体を鳥に食べてもらい自然に帰す意味だそうですが、鳥が食べなくなって困っているそうです(笑)。人間より鳥の方が賢い。化学物質に汚染された物は食べないのですから。

私達は化学物質を食べなければならないほど餓えていますか?日本の輸入食品は年間7兆円だそうです。又1年間の食品廃棄金額が7兆円。私達はいったい何をしているのでしょう。世界には食べられずに毎日死に行く子供たちがいるのに・・・。

欧米・ヨーロッパでは日本食がブレイクしています。ヘルスフード・ヘルシーフード・スローフードとして脚光を浴びています。ですが、逆行するように日本は伝統的食文化をも捨て去ろうとしています。「医食同源」これが食べ物の本来の力なのです。季節を捨て、化学肥料、消毒剤、ホルモン剤、抗生物質、発育促進剤の米・野菜・魚・肉・果実、加えて食品添加物、防腐剤、合成界面活性剤(乳化剤)、安定剤、うまみ調味料(アミノ酸系)etc…書けば限がないのでやめますが、食品の怖さは専門家達の手によって警鐘の本が沢山出ています。是非手にとって見て下さい。そして、一読するのみならず、何か一つでも変えていくことです。社会や企業まかせにしないで、「選択するは我にあり」です。健康は社会や企業に責任はありません。自分が選んでいるのです。

健康は自ら創り、得ていくのです。とは言え、今は完全無欠がないと言える時代ですが、体とこころの健康の為に一つずつ始めることは、自分のみならず次世代の為、子や孫のためなのです。日本伝統食の指標の一つに、【まごわやさしい】があります。【ま-豆、ご-胡麻、わ-わかめ(海藻類)、や-野菜、さ-魚、し-椎茸(茸類)、い-芋(芋類)】を参考になさって下さい。

また私は水の大切さを20年云い続けてきました。健康の基本として良い真水をお飲みくださいと、体内を汚したままにしない為です。買ったり、浄水器をつけたりする事でしか得られない良い真水、大変なことです。日本は古来水の国だったのです。川の水、湧き水、井戸水を生活に取り入れていました。自然がきれいで浄化作用があったから…。もう一度取り戻す為にもライフスタイルを見直すべきことです。

紙面が足りません、ライフに予防ありき・・・まだまだ続けていきます。 ご自身とご家族を大切に猛暑の夏も過ぎ秋ですお大事にお過ごしください。


バックナンバー


  • ボディ
  • フェイス
  • ヘナ

リンパマッサージとともにやるべき健康づくり

  • からだ
  • 食
  • 生活

  • お客様の声
  • キャンペーン
  • スタッフ募集
  • 化粧品のご案内
  • あなたに届け!リンパなブログ
  • 天然成分100%化粧品